屋外写生

 

Exhibition

屋 外 写 生 the outdoor sketch

佐直 麻里子 Sajiki Mariko

 

2021年8月7日 (土)  – 29日 (日)

12:00 – 19:00 

定休日 / 水曜 木曜

 

画家 佐直麻里子さんの個展を開催いたします。

タイトルは、作家自身の言葉から「屋外写生」としました。対象物を見たままに写し取ることを写生と言いますが、佐直さんにとって屋外写生は、ものの姿形を描写するという目的以上に、描くという過程を通して無意識のうちに感受される様々な発見にこそ意味があるといいます。彼女は、実際に目にした植物を写真に撮る、あるいは写生することで手元に残したイメージをもとに制作しています。作品では、描くことと同時に、支持体となる薄い和紙や画用紙を、切る、裏返す、貼る、くしゃくしゃに丸める、ひろげるなど、画面を様々に展開していきます。そうしてつくられてゆく不定形な世界には、中心や主体が存在せず、薄い紙の下に透過して見えるものがあり、見る側の視点は思いがけず上下左右に、そして表層からその裏側へと誘われていきます。今回、作家は自身の生活圏内にあるモチーフを多く描きました。彼女のつくりだすイメージは、目前にある些細なものごとにこそ目を向けられるような精神の余白を、私たちに与えてくれるような気がします。

この機会に、ご高覧いただけましたら幸いです。

 

SKLo

 

 

佐直麻里子

1987 北海道生まれ
2011 金沢美術工芸大学 美術工芸学部 日本画専攻 卒業
2013 金沢美術工芸大学 大学院 美術工芸研究科 修士程 絵画専攻 日本画コース 修了