PETR NI KL

12.15(sat) より、チェコ出身のアーティスト、ペトル・ニクル(Petr Nikl 1960-)の作品展を開催いたします。ニクル氏は90年代から活動をはじめ、絵画のほか詩や音楽、パフォーマンスなど、複数のジャンルを自由に行き来して、独創的な表現を続けています。今回展示するのは、この夏チェコセンター東京で展示されたイラストレーションや、来日の際に行われたライブペインティング作品、そして氏が手がけるアートブックとしても楽しめる絵本です。イラストレーションでは、動植物や身体がテーマとなり、うねり、接触、回転、浮遊といった動きを伴い、不思議なイメージが展開されています。私たちは未知の生命体に出遭うように、ニクル氏の世界に触れることでしょう。日本ではまだ露出の少ないアーティストです。この貴重な機会に、ぜひともご高覧ください。

 

2018年12月15日(土)ー30日(日)11ー19時

   水曜定休(※会期中の定休日19、26日)

 

会場 SKLo(920-0961 石川県金沢市香林坊2丁目12-38)

協力 チェコセンター東京

主催・企画 SKLO

 

イベント / ”Dub×SKLo”   12.23(Sun)15ー19

 金沢新天地のチェコ料理店《DUB》の

チェコ式クリスマスフードとワインをお楽しみください!

 

 

 

Petr Nikl *  1960年ズリーン生まれ。その活動範囲は多岐にわたり、演劇、ダンサー、歌手、音楽家、写真家、画家、漫画家、独特なナンセンス詩人、文筆家など。これまでに12冊の絵本の著作がある。