Store #7 Table Lamp

Store #7   Table Lamp

 

卓上ランプ。赤褐色の布張りシェードと真鍮の組み合わせに、深みのある黒大理石が効いている。どこか都会的な洗練さを加えているのが、アール・デコ調のデザイン。実はこの真鍮製の支柱と台座には、いくつかの用途が備えられている。中央にある上向きの突起は、外で携帯している懐中時計を家内でかけておくためのフックとして。その両側の蓋を開くと、底深く空洞になっていて、ガラスのインク壺を入れられる。そして、その手前の蓋の下はペントレイ。そう、このランプは書斎のために作られている。暗くなった部屋で私たちを迎えてくれるランプには、あたたかい灯りがよく似合う。デスクやキャビネットの上に、ランプの背中を壁に寄せて置くと、タッセルの影がゆったりと弧を描き、壁に広がる。

正面左下、大理石に欠けがある。シェードの布地、正面側に染み、背中側は一部裂けが目立つ。現状、コンセントの抜差しで点灯させるが、コード上にスイッチを付けることもできる。

 

寸法 / H50.0 cm

シェード Φ34.0 H16.0 cm  支柱 W25.0 D15.0 cm

使用電球 / E26

LED・白熱電球ともに可(※白熱電球は40W以下)

購入地 / チェコ

年代 / 1900-20

価格 / 110,000 (+tax)

 

この商品について問い合わせる markt.sklo@gmail.com

 

Store #7   Table Lamp  /  from Lamps