古いものを見続けていると感じることだが、過去から現在に

おける変化の中にとても素晴らしい深化を感じさせるものが

ある。一方失われてしまったものの存在に気がつくこともあ

る。その失われたものの一つに傘がある。今では、使い捨て

の代名詞とも言うべき存在だが、かつてはとても大事に丁寧

に扱われていた。私たちの身につけるものひとつひとつ、そ

して所有する事で得る美しい所作、身の回りのものを大切に

丁寧に扱う感覚はしっかりと持ち続けていきたい。

 

保存保存